コレステロールを下げる薬ってある?※市販でも大丈夫でしょうか

ninngenndokku

 

病院で「LDLコレステロールや中性脂肪が高い」と言われたことはありませんか?
そのまま放っておくと、高脂血症という病気になってしまう恐れがあります!

 

もちろん、油物を減らして野菜を多く摂取するなどの食事療法や、ウォーキングやランニングなどの運動療法で自然に下がっていけばベストです。
しかし、それらのことを毎日続けるのは大変ですよね。
また、一度上がってしまった数値を下げるのは、なかなか一筋縄ではいかないものです。

 

そこで、コレステロール値を下げる薬を用いてしまうことも一つの手です。

 

コレステロール値を下げる薬って?

 

ninngenndokku

 

世のなかにはコレステロール値を下げるお薬は多く出ています。
コレステロール合成を抑えるスタチン系のお薬や、中性脂肪を下げるためのお薬など、医師から処方されるものを飲んでいけばコレステロール値が下がる可能性はかなり高いです。

ただ、一時的にコレステロール値が下がったことで安心してしまってはいけません。
しばらくするとまた上がってくる可能性もありますし、何より薬に頼りきってしまう生活に陥りかねません。

 

市販の薬でも大丈夫なの?

なかには市販で販売していて、自分で購入できるお薬もあります。
しかしどの薬にも 、何らかの副作用はあるので、なるべく薬には頼らない生活していきたいものです。
そのため、医師の診断を受けずに自分の判断で服用するのはやめておいたほうが無難です。

一度病院に行ってみて、まずは自分のコレステロール値がどれくらいなのかということを把握しましょう。
健康への第一歩は健康診断からです!

 

やっぱり薬に頼るのは怖いな…という方へ

副作用の心配があると思うと、なかなか手を出せない方も多いと思います。
そんな時は、まずはサプリやスムージーなど副作用の心配がないものからチャレンジしてみるのがいいと思います。
特にスムージーの場合は無理なく続けられるので、しばらく試しに使ってみてはいかがでしょう。

 

こちらのグリーンスムージーがおすすめ♪


>>今すぐミネラル酵素グリーンスムージー!

油物をたくさん食べたり、仕事終わりにはすっきりとビールを飲んだり、働く皆さんには毎日いろんな食べ物の誘惑が待っています。そこで気になってくるのがコレステロールですよね。病院でLDLコレステロールや中性脂肪が高いと言われたことはありませんか?仕方ないか、と放っておくと高脂血症という病気にになってしまう恐れがあります。では、コレステロールを下げるにはいったいどうすればいいのでしょうか。コレステロール値を下げるには薬を用いてしまうことも一つの手です。もちろん、油物を減らして野菜を多く摂取するなどの食事療法や、毎日何歩歩くと決めたり、かかさずランニングをするなど運動をメインに心がけた運動療法の手段で下がっていけばベストではありますが、一度上がってしまった数値を下げるには、なかなか一筋縄ではいかないものです。コレステロール値を下げるお薬は多く出ています。スタチン系のお薬や、中性脂肪を下げるためのお薬など、医師から処方されるものを飲んでいけば下がる可能性はかなり高いです。ただ、一時的に下がって安心してしまっては、また上がってくる可能性もありますし、何より薬に頼りきってしまう生活に陥りかねません。なるべく薬は使わないように生活していきたいものです。しかし、コレステロール値を下げる導入として、薬を用いるのは悪い手段ではありません。一度病院に行ってみて、まずは自分のコレステロール値がどれくらいなのかということを把握しましょう。健康への第一歩は健康診断からです。

大人気の記事


このページの先頭へ戻る